スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
平安神宮の大鳥居
torii

岡崎・神宮道にそびえる平安神宮の大鳥居を描きました。
つい最近に新たに塗り替えられて、やたら赤いです。

実際に現地に画材持ってって描いたら
多分僕の絵はこんな感じ。雑。
Painter7 使用ブラシ:線=ドライメディア(バリアント:アーティストパステル)
          色=ティント(バリアント:標準円形



1

鳥居の右手に、京都市美術館があります。
先日、「再興第九十回 院展」(7日まで・月曜休館)を
見に行ってきました。

院展は、岡倉天心が明治31年に創立した日本美術院の展覧会で、
一時中断した後、大正3年に横山大観らが再興し、
今年で90回目なんだそうです。
僕は見に行ったのは今回が初めて。
もちろん、何もよく分かってないけど
平山郁夫など著名な人の絵や賞を受けてた絵より
「こっちの方がエエやろ…」って作品が
いっぱいあるように僕には見受けられました。

・高橋秀年/日の本絵巻 その四 雨情風心の編
・神谷菜穂/水鏡
・宮野孝司/雨の後

などが特に素晴らしいと思いました。
何にしても、普段PCのモニタでちまちま絵を描いてる僕にとって
僕の身長よりデカい絵は見てるだけで気持ちよかったです。

「京都市美術館コレクション展 第3期 写生の時間」
っていうのもついでに見てみたら、思いの外よくて、感動しました。
日本の過去の著名な画家の、スケッチやデッサンや下書きや
とにかくあまり表に出ないものがたくさん展示されてます。
どれも対象への鋭くて暖かい眼差しが感じられて素晴らしかった。

2

ルーブル美術館展も開催中(16日まで)。
これは何か人がいっぱいで時間もなかったので
見ませんでした…。
僕が今、洋画よりも日本画に魅かれてるせいもあるけど。

写真:Kyo-to
スポンサーサイト
京都の画(え) | Comments(13)
□ コメント
kyo-toさん、こんにちは!
わ~い、やっとUPしてくれたぁ~♪^^
次の画、楽しみにしてたんですじょ♪
46番のバス!!な~んかほっこりしてしまいますじょ☆
鳥居の赤い色がいいアクセントになってる。
やわらかくてこれまた素敵な画ですじょ^^

あたしもkyo-toさんと同じく、基本的には日本画が好きなんやけど、ルーブルはよかったですよ(いやマジで)。
やっぱり基本が出来てるって感じがした。
京都市美術館の「写生の時間」シリーズ、あたしもルーブルに行った時に是非観に行きたかったんですけど、ルーブルで足が棒になってあえなく断念(笑)。

kyo-toさんの感想見たら、「写生の時間」、やっぱり行きたくなってきてしまいました^^
2005-10-02 日 | URL | ぽのこ #- [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-10-03 月 | | # [ 編集]
ぽのこさん、こんばんは。
ホンマ、カブってましたね(笑)
風呂入ってたんでちょっとタイムラグあってすいません。

絵、楽しみにしていただいてて嬉しいです。
ネタは山ほどあるんですが
何せ描かないことにはUPできず、
いっそ写真ブログにしたいけど
それじゃ僕がやる意味ない、
ってジレンマ抱えてます(どうでもいい話)。

ぽのこさん、日本画の研究されてたんですね。
絵もよく見に行かれてるし、
描きたくなる、っていう意味も分かりました。
っていうか、絵、描いてくださいよ~。
見たいです。

いや、ルーブルは時間があったら見てたと思います(笑)。
基本、っていうか、何なんでしょう
あのカンペキな描写力っていうか画力は!

「写生の時間」、僕はホンマによかったと思いました。
竹内栖鳳の、さらっと描いたようなワンコの寝姿の絵とか
いくつものデッサンを経て描かれたのが分かったり
興味深かったです。
伊藤快彦という人が描いた大昔の出町柳の風景とかもあって、
こんな頃の京都を歩いてみたいな、とかも思いました。
2005-10-03 月 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
初めまして。
Kyo-to様、初めまして。
今日、自分のブログにトラックバックしてきたブログ経由でこちらに参りました。

ブログもサイトも拝見させて頂きました。
絵そのものも良かったのですが、テーマやレイアウトがスッキリとわかりやすく、つくづく自分のちゃらんぽらんさが恥ずかしくなってしまいました。あと、甘党なのに太らない!?羨まし過ぎます。

京都の中では一番よく行くのが、この平安神宮一帯です。美術館に絵を見に行く事が多いので。最近では2年前の2月に行ってきたのですが、冬晴れの日だったので見事なロケーションでした。元々晴れた好きな事もありますが。

そうそう、この絵を見て思い出しましたが、今月の22・23日にみやこめっせで画材ショーがありますね。是非、行ってみたいです。
2005-10-03 月 | URL | セタミツコ #- [ 編集]
新しい絵を楽しみにしていました!
Kyo-to さん、こんばんわ

私も Kyo-to さんの新しい絵を楽しみにしていました。昨年の秋に京都に1週間滞在したのですが、とてもいい思い出になりました。その時のことが思い出されるような絵の数々に、なんか心温まります。平安神宮の大鳥居のあの強烈な朱色は今でも目に焼きついていますし。

Painterって面白そうですね。使ってみようかな。でも、それなりの技術というかセンスが要りそうですね。

次の作品も楽しみにしています!
2005-10-03 月 | URL | かくさん #eHH0iDmw [ 編集]
>セタミツコさん
はじめまして。
TB経由…僕が怒ってた件ですね(苦笑)
いや、多少意図や意味がわからなかったりしても
滅多に怒ったりしないんですけどね僕。
あの人 悪気はないのかもしれないけど
どうしても感覚が理解できないので久々キレてしまいました(汗)

本体サイトのプロフまで見ていただいたみたいで恐縮です。
描きたいものはいっぱいあるんですけど
やっぱり京都が一番好きなので、
『京都がメイン』って打ち出しておかないと
「コイツは何がやりたいねん…」って
ことになってしまう恐れがあるので…(笑)

セタミツコさんこそ、イラストレーターとして
素材集出されてるなんてスゴイじゃないですか。
本業は絵とは全然関係ない仕事してる僕も
いつか京都の画集だせるようになるまで
頑張ります(白昼夢)

画材ショーは全然知りませんでした。
なるほど、色々あるんですね。
っていうか、僕はPCソフトでしか絵を描いてないので
実際の画材は筆一本すら持ってないんですよ(笑)

>かくさん
こんばんは。
コメントのURLでは「ページが見つかりません。」になってしまうのですが
『KleeiZm』のかくさんですよね?
シンプルでカッコよくてステキなブログです。
私的サイトの方も拝見したら、
絵も描かれるんですね!
僕は見たものをそのまま描くしか能がないので
かくさんのような絵を描かれる方は尊敬&嫉妬してしまいます(苦笑)。

そんなかくさんに楽しみにしていただけるなんて恐縮
…っていうかもっと気合入れて丁寧に描けばよかったです(笑)。

Painter、現在はバージョン9
http://www.corel.jp/product/painter/
まで進化してるみたいですが、
ペンタブレットと併用すると
PCで絵を描いてる、という感覚はほとんどなくて、
準備も後片付けも不要の万能画材を手にした気分ですよ(笑)。
かくさんなら独創的な面白い絵を描けると思います。
ただ…ソフトの値段が6万近くするのが
(ペンタブ2万弱と合わせると8万近い出費)
イタイです。

仕事でもないのに今から考えたらよく買ったなオレってバカ
と思います(苦笑)
2005-10-04 火 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
見逃していません!
バスの左のウィンカーが点いていますよね。
見逃していませんよ。

趣味にお金をつぎ込める人って、なんか、羨ましいというか、
人生楽しんでるな。と感じがします。
その余裕が、きっとkyo-toさんの絵の隠し味(?)になっているように思います。
次回更新も楽しみです。

といいつつ、色々と、(あれして欲しい、これいつまでに欲しいなんて)無理をさせてしまっている立場かもしれません。
季節の変わり目でもありますし、ぞうそご自愛ください。
2005-10-04 火 | URL | へから夫人 #no8j9Kzg [ 編集]
そのままで
Kyo-to さん、こんにちは。

> 『KleeiZm』のかくさんですよね?
そうです(^^)v URLが何故か間違ってしまいました。ごめんなさい。

Painter、やはり面白そうですね。ペンタブのことまで考えていなかったのですが、やはり結構しますね。でも、欲しいなあ~

> …っていうかもっと気合入れて丁寧に描けばよかったです(笑)。
いえいえ、そのままでkyo-toさんの絵は素敵ですよ。京都の画集(by kyo-to)が出たら絶対買いますんで。期待してます。

また寄らせてください、それでは。
2005-10-04 火 | URL | かくさん #eHH0iDmw [ 編集]
>へから夫人さん
ウィンカーに気付いていただけるとは!
細かいところまで見ていただけて
絵描き冥利に尽きます(笑)

いやぁ、何かすごくいい風に表現してくださってますけど
僕って凝り性なので、ハマると後先考えずに
すぐ自分に投資です(笑)
金銭的な還元はありませんが(笑)、
でもおかげでこうやってへから夫人さんはじめ、
色んな方と出会えたり京都再発見があったりと
そういう意味では確かに人生楽しめてますね。

なので、"水曜どうでしょう"みたいに
カブでベトナム縦断、みたいな無茶な企画じゃない限り
僕でお役に立てるようなら遠慮なく言って下さい(笑)

>かくさん
『KleeiZm』のかくさんで安心しました(笑)

Painter、面白いですよ~(笑)
発売元のCORELの製品紹介ページ、
デジタルアートメディアのレビューでは
・Computer Arts 推奨 - 5 点中 5 点
「リアルなデジタル ペイントが描きたければ、他に選択肢はない。
今すぐ購入しよう。 後悔することはないでしょう。」
なんて書かれてますよ。
(文体が統一されてないその翻訳はどやねん、と思うけど・笑)

まぁでも、手描きとPhotoshopで見事な表現されてるかくさんなら、
あえてPainterを導入する必要もないかと思います。
前述した製品紹介ページ(URLは前回のレスに)
に無償体験版というのがあるようですので、
それで遊んでみる、というのはいかがでしょう?
ただ、PCだけで絵を描く際、やはりマウスはツラいので
ペンタブは必須かと(笑)。

そのままで…なんて嬉しすぎて泣けてきます(号泣)。
やっぱり趣味で描いてると、「これって何か意味あるんかなぁ…」
と、ふと我に返ったりする時もあるんですが(笑)、
そんな風に言っていただけると描き続けてよかった、と思えます。
ありがとうございます。
2005-10-05 水 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
鳥居も素敵ですが、バスがいいですね~。
リフトバスですね~。

今週末は京都へ行こうと思ったのですが
天気予報は雨模様ですね。

写真がいつも撮れなくてかなしいですよ・・・。
2005-10-05 水 | URL | かっくん #- [ 編集]
かっくんさん、こんばんは。
この絵でちゃんとリフトバスと見抜かれるとは
なかなかツウですなぁ(笑)

僕も今週末あたり京都行こうと思ってますけど
(府内に住んでても市内に行くのは「京都に行く」という・笑)
あのチビ電車、まだ売ってますかね~(欲)。
週刊天気予報見たら、何かちょっと雨の日がズレてきて
日曜から晴れっぽいですよ!
2005-10-06 木 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
kyo-toさんの画風
勝手にkyo-toさんの絵を解説させていただきます。
kyo-toさん本人はいろんな描き方や色使いに挑戦しているとおっしゃっていますが、実は学生の頃の友達を茶化す時等に描く似顔絵と同じなのです。進歩がないのではなく、それがkyo-toさんの画風なんです。

鉛筆を持ってデッサンするkyo-toさんは気分次第で繊細に描いたり、時には全く違う大胆な力強い線で描くんです。
しかもめんどくさがりで…。

最初からkyo-toさんの画を観て下さい、形の捉え方は全て同じです。

実はギタープレイも画と同じなんです、ギタープレイを観た人ならこの画は同じ共通点がある事に気づくはずです。
残念なことにお見せすることは出来ませんが…。

kyo-toさんへ
あなたがどんな風に作品の描き方を変えようとも、変えることは出来ません!
悩まず(悩んでないと思うけど)自由に描きましょう(描いてると思うけど(笑))

Tらっちはkyo-toを応援します。
どっかで聞いたフレーズやなぁ…
2005-10-08 土 | URL | Tらっち #- [ 編集]
Tらっち!
先日はお邪魔しました。ホンマありがとう。
っていうか、き、キミというヤツぁ…
何ちゅーエエやっちゃ(号泣)

いや、こないだ遊びに行った時、
実は「オレの絵…どう?」って
直々に聞いてみたかったんやけど、
なーんか、照れ臭くて(笑)言い出せんかってん。
でも今回のコメントで、Tらっちの意見が聞けて
オレは嬉しい!&内容に感動じゃあ…
…「めんどくさがり」はちょっと余計やけどね(笑)

いや、画風とか、一応悩んでますねんでこれでも(笑)。
でも、そやなぁ、ギタープレイは今までアタマになかったけど
やっぱりその人が持ってるスタイルっていうか
根本的な部分は変わらへんよなぁ。
Tらっちの言葉を肝に銘じて、これからも精進します。

みなさん!このTらっちは絵もギターも上手いんですよ。
2005-10-08 土 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。