スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
竜安寺石庭
20050327212516.jpg


こないだの連休に行ってきた竜安寺(りょうあんじ)の石庭を描きました。


油土塀、庭石、そして敷き詰められた白砂。
どれ一つ欠けてもこの空間は成立しない。

この庭を作った人は、数百年後の僕らが
こんなにも空間(スペース)を埋めることに
躍起になっているなんて思いもしなかったに違いない。
スポンサーサイト


京都の画(え) | Comments(2)
□ コメント
Kyo-toさん、こんばんは。

少しお久しぶりですね。

>こんなにも空間(スペース)を埋めることに 躍起になっているなんて思いもしなかったに違いない。

・・・名言ですね。
深々と考えさせられました。

あらゆる意味でシンプル・ライフでありたいと願います。
ただ、何も手を施さずにいるとどんどん複雑に混沌としてゆくような錯覚があるのかもしれません。
何も足さないという以前に、空間から引いてゆくという整理が必要なのかもしれないですね。
2005-03-27 日 | URL | Meg #T0ca3UNU [ 編集]
Megさんこんばんは。
そういえばお久しぶり、ですかね!?(笑)

いや、名言なんてそんな(笑)
庭を見てた時に、これが街の俯瞰だったら
こんな広大なスペースはたちまち
家とかビルで埋め尽くされてしまうんだろうな、
とかぼんやり考えただけなんですけどね(苦笑)

っていうかMegさんのお言葉の方が
深いじゃないですか(笑)
僕は今まで全然庭とか興味なかったんですが、
やっぱり歳とったのか(笑)、庭のたたずまいっていうか
庭の構成物の配置とか、これ以外ありえへん
絶妙な空間やなぁ、とか思うようになりました。
2005-03-28 月 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。