スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
電車に飛び込もうと思っている人へ
kyoto_station
Painter9.5 使用ブラシ(バリアント):
 線=コンテ(先細コンテ2.5)
 色=ペン(べた塗り)
 +フォーカス(被写界深度)、表面処理(照明の適用)


紀州デンシャ旅の記事中、東海道線の人身事故の影響で紀勢本線のダイヤが乱れたと書いた。特急は1時間ほども遅れたらしい。僕と同じ、京都に住む人が高槻駅ホームから電車に飛び込んだのだと翌日の新聞で知った。でもその時の僕は、人身事故を「またか」と思い、30分に1本の紀州鉄道への乗り継ぎや帰りの予定が狂ったことを恨んだ。舌打ちさえしたかもしれない。人ひとり死んでいるのに。

同じ乗り物でも、自殺の手段としてクルマに飛び込む人は電車のようには頻繁にいないようだ。何となく分かる気がする。ドライバーという人間の存在が感じられて気が引けるクルマに対し、電車はただの鉄の塊のように無機質で、質量の大きさから確実な死が望めそうなイメージがある。

幸いと言っていいのか迷うが、電車の人身事故の現場に居合わせたことはない僕だが、羽虫がクルマのフロントガラスでひしゃげるが如くなのだろう。それが人間である場面など想像もできない。
でも電車も人が運転している。クルマと比較にならないほど乗客もいる。惨状を目の当たりにしながら、運行を続けるために電車の運転士、車掌は何らかの処置をしなければならないだろう。保線作業員も事後処理を担うことになるのだろう。目撃してしまった乗客、ホームの人々、警察関係。そんな遺体と対面する家族や知人。これだけの人たちの心境、精神的後遺症は…。
そして東海道線のような幹線では何万人もの人々の時間を狂わせ、悪態をつかれ、僕のような遊びで電車に乗っている人間にすら舌打ちされる。たった1回しかない人生の終わり方、死に方としては最悪の部類に入るのではないだろうか。

僕だって生きていても仕方ないと思うことがあるけれど、そういう時は世界がほんの身の周りだけのような強い閉塞感のある時だ。飛び込もうと思う電車に、どこか知らない街や終着駅まで乗ってみるというのはどうだろう。まだ知らない風景があり、自分を知らない人がいる。現実からも今いる場所からも、逃げられるだけ逃げればいいと思う。


というようなことを、紀州デンシャ旅を書きながらあの時を振り返って思った。特定の誰かに向けたメッセージではないが、書き留めておきたかった。
スポンサーサイト


デンシャ旅 | Comments(7)
□ コメント
ほんまによくこの線よく遅れます。

「いきてるだけで、まるもうけ」・・・昔どなたかが言った言葉。
kyo-toさんがおっしゃるように知らない街を旅してみたら
また違った発見があるかもしれませんね。
2007-12-17 月 | URL | ゆみるん #mig06/e. [ 編集]
Re:ゆみるんさん
ちょっと重く暗い内容でしたがコメントどうもありがとうございます。

毎年、自殺する人の数が3万人を超えている現実は異常だと思うし、その中の何%かは僕が今楽しいと思って乗っている鉄道によるものというのも悲しいです。
ほんのちょっと角度を変えるだけで世界は違って見えると思うので、線路へ踏み出す一歩がどこか望みのある場所へ向かったらいいなと思います。
2007-12-17 月 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
私は
私はある意味、仕事の一部だけに何とも言えませんが、年末になると増えてくるし日常になってしまいそうな気がして恐いことだと思います。私のところに来たときは”踏切障害”という記録として書類になっているわけで・・・。敢えてその人の人生とか状況とか(読めば分かりますが)、何も考えずに処理することにしてますけど、ね。
2007-12-17 月 | URL | いぶきダンナ #4mdexvsI [ 編集]
Re:いぶきダンナさん
お久しぶりです。
うーん、今ひとつ いぶきダンナさんのお仕事の内容やおっしゃることが分からないので申し訳ないんですが、人の死を書類として感情を排して処理しなければならないというのも悲しいお話ですね…。

人身事故、週末や年末に多いようなので、もし万が一にもそんな人に届けば、と思ってこの時期に今回の記事をあえて書いてみた面もあります。
2007-12-19 水 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
説明不足で。
説明不足でした。私は鉄道員(ぽっぽや)なものですから。HPで書いているので職業はご存知のものと思っていました。
2007-12-19 水 | URL | いぶきダンナ #4mdexvsI [ 編集]
Re:いぶきダンナさん
HP、プロフィールまでちゃんと拝見してなくてすいませんでした。
でも書いたからといって誰もが目を通すとは限らないものでして…。
2007-12-21 金 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-21 金 | | # [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。