スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
輪違屋
20050220234818.jpg


島原にある老舗の置屋、輪違屋(わちがいや)の行灯を描きました。

島原は江戸時代、幕府公認の花街として栄え、
新撰組の面々も足繁く通ったそうで
昨年は新撰組がらみで賑わい過ぎでしたが
今なら静かに訪れることができますよ。
詳しいことは、この島原で現役の太夫として活躍中の
司太夫さん管理のHPがあるのでそちらをご覧下さい。

※太夫(たゆう)=舞や文芸にも秀でた、豊かな教養をもつ最高位の芸妓
スポンサーサイト


京都の画(え) | Comments(2)
□ コメント
今日の絵、もしかしたら今までの数々の
Kyo-toさんの絵で一番好きかも。です。

「輪違屋」の行灯、歴史を感じる素晴らしい
雰囲気です。
行灯の灯りがあたった格子の明暗も
素晴らしいと思います。
「輪違屋」僕も撮りたくなりました。
2005-02-21 月 | URL | C-kun #PcIuQdPo [ 編集]
C-kunさんこんばんは。
今回の絵、気に入っていただけたみたいで嬉しいです!

多くは「こんな場所」って分かってもらいたいのもあって
説明的になってますよね僕の絵。
そういう意味で"イラストレーション"だと思いますが
やはりC-kunさんの鋭い美的感覚ではこういう感じの方が
お好みでしょうか(笑)
そうなんです、行灯も趣きありますが、どちらかというと
明かりの当たった格子を描きたかったんですね僕。

祇園などと違って島原は今ではひっそりした感のある所ですが
この輪違屋さんの近くには揚屋さんの、有名な
「角屋」もあって、3月からは見学もできます。
ぜひ訪れてみてください。
そしてC-kunさんの素晴らしい写真を拝見したいです。
2005-02-23 水 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。