スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
青春18きっぷの旅 ~鈍行で9時間・京都から東京へ~ 【番外編】
【その1】から読んでいただけた方は「乗り換え回数8回?6回だろ」とお気付きでしょう。
実はあと2回残っているのです。
…って誰も気付いてない。っていうかどうでもいいか普通。

「めざすは東京」、とした方が分かりやすいので記事のタイトルにもそう書いたけど、
【その1】に小さく書いた通り、最終目的地は両国。
東京に到着し、東京駅を正面から堪能した僕は再び構内に戻り、
中央本線ホームから2駅先の御茶ノ水へ移動。
そして今度こそ最後の乗り換えを総武線にて果たす。

…のハズが、まだまだ東京の地理に疎い僕は、御茶ノ水に停まっていた「三鷹」行きの列車に
「三鷹ってどこ?両国通るん?通らんの?」と思ったものの、
今にも発車しそうな上に調べるのも誰かに聞くのも面倒で、勢いでとりあえず乗ってみた。
今から考えれば都心で運転間隔も密なので別に慌てなくてもよかったのだ。
乗り込んだ車内にあった路線図を見るとやっぱり間違っていた。

御茶ノ水の隣駅の水道橋で余計な乗り換え。この旅初の乗り継ぎ失敗だ。
ダイヤの密度が濃いエリアでよかった。
今度こそ総武線千葉方面行きに乗り、15:45、両国到着。
10


何で両国なんかへ来たのかというと、上の写真の右手の建物、
江戸東京博物館
に用があったからだ。
11

正確には、9/9まで行われていた「大鉄道博覧会」が目当て。
その中の、宮下洋一さんという方が手がけた1/80スケールの情景モデルをこの目で見たかったのだ。
スゲェ、そのために9時間かけて京都から来るなんてホンモノのヲタだ。
12

CS放送の鉄道ブームを取り上げた番組の、鉄道模型のパートでこの企画と模型の存在を知ったが
どうですか、この精巧さ&情感!ミニチュアフェチの僕にはたまりません。
作者の宮下氏が育った昭和30年代の、架空の私鉄路線を手作りで表現しているのだそう。
まだ生まれてさえいなかったけど古い電車や駅舎好きの僕は、もう完全に
この模型の中に、1/80スケールになって入り込んでしまった(ような気分でカブりついていた)。
13

左端に心霊写真のようにオッちゃんの顔が写りこんでしまっているが、
比べてもらえれば大体、この情景モデルの大きさが分かってもらえるかな。
ちなみに模型内の電車は走らない。あと、写真はノーフラッシュという条件で撮り放題だったので念のため。

14

会場内は他にも上の写真のようなプレート(?)や鉄道にまつわる歴史的な品々が
数多く陳列されていて(っていうか、本当はこっちがメインの展示)、
ミニチュアオタクではあるが最近電車旅が好きになったばかりの、
なおかつ車両のハード面には今ひとつ興味が持ててない僕には
ハッキリ言って価値がほとんど分からず、1,300円の入場料はキツかった。
でも案外、どこから見ても「鉄ちゃん」な感じの人は少なく、家族連れや老年夫婦、
あとフツーにイケてる若いカップルでかなり賑わっていた。
ホンマに鉄道ブームきてるんちゃうん?とか思ってしまったのだが。

その後、5月に都電&世田谷線の旅でもお世話になった
東京在住のMikaさんと新橋で待ち合わせ、彼女オススメの韓国料理屋で
やっとこの日はじめてメシらしいメシにありついた。
写真は新橋駅前広場のSL。待ち合わせ時間18時ジャストに汽笛が鳴り響いてビビった。
15


そんなこんなで、最後まで読んで大損のヲタクオチで終わったこの旅でしたが
いかがだったでしょうか。
先入観ナシで臨みたかったので、準備段階では参照しなかったのですが
青春18きっぷでの東海道本線(本当は神戸~東京間のこと)走破やその他の路線の旅は
すでに多くの先達の方々が実践され、記事にされてます。
僕のなんかよりよっぽど詳細に丁寧に綴られている「読める」ものが多いので
興味のある、または持った方に2つほど紹介しておきます。

東海道本線 普通列車に揺られて ~大阪・東京「青春18きっぷ」の旅~

http://www.hat.hi-ho.ne.jp/nishimura/tokaido/index.html

マス風(かぜ)の就職日記 2007年春 青春18きっぷ旅行(まとめ)

http://mskz.seesaa.net/article/36861002.html


それから、次回の青春18きっぷ発売期間は12月からのようですが、
『鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ』というのが間もなく発売されるそうです。

■発売期間: 9月28日(金)~10月14日(日)
■利用期間: 9月29日(土)~10月14日(日)
■発売額 : おとな9,180円/こども4,590円

18きっぷと違い、一枚3回(人)分なので、1回あたり3,060円になってしまいますが、
この期間に旅の計画のある方は検討してみてもいいんじゃないでしょうか。


青春18きっぷの旅 ~鈍行で9時間・京都から東京へ~ 今度こそおわり
スポンサーサイト


デンシャ旅 | Comments(9)
□ コメント
「大鉄道博覧会」のために、9時間ですか
私も若い頃は・・・(遠い目

高校生の頃、とあるアーティストのライブを見るために授業が終わった後、新幹線に乗って平泉まで行ったっけ・・・
体力があったなぁ、あの頃・・・
2007-09-24 月 | URL | 二枚橋 #hDTnLW5s [ 編集]
Re:二枚橋さん
正確には「大鉄道博覧会」の一角の模型を見るためだけに、です(笑)。←笑ってる場合か

そういうミクロな目的のために壮大な過程を経るような
しょーもないノリが僕は大好きなんですが
ブログの反応や今回誰も同行者がいなかったように、
他人もそれを面白がるとは限りませんねやっぱり(苦笑)。
書くんじゃなかったと反省してます。

ところでその、平泉という
一般的にはライブと無関係そうな土地で
公演を行ったアーティストとは!?
2007-09-24 月 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
やはり目的地は、東京江戸博物館でしたか。
両国と聞いてもしやと...地元近くでございます(汗

青春18切符でご一緒したような感覚で
とっても楽しく読ませていただきました。
ありがとうございます♪
たまにはゆっくりと車窓の旅もいいですね。
私だったら広島くらいまでだったら行ってみたいかな(笑)
2007-09-24 月 | URL | ゆみるん #mig06/e. [ 編集]
Re:ゆみるんさん
時間があれば、国技館なども訪ねてみたかったんですが、
両国、ゆみるんさんの地元近くだったんですね。
広島といい…僕ってゆみるんさんのストーカー?(苦笑)

書き始めたら調子に乗って勢いづき、
自己満足で今となっては恥ずかしい記事でしたが
読んでもらって感謝してます。
乗った駅からずっと同じメンツ、というような
新幹線や特急の旅と違い、地元の人の足でもある
普通電車の旅、車窓も含めてオススメです。
関西圏からなら広島までぐらいの距離が丁度いいかもです。
2007-09-25 火 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
本物かと!
掛け足で読んだのですが、
ミニチュア、すごいです!

ぱっっとみ、本物に見えましたもの!!

プロフィールの写真変わりましたね。(遅い?)

すてきですねーーー。少年のココロが表れています。
2007-10-01 月 | URL | へから夫人 #no8j9Kzg [ 編集]
Re:へから夫人さん
スゴイでしょ!このミニチュア。
商品ではなく、作者の宮下さんが趣味で作られたものだそうですが、
職人技の域に達してますコレ。
数年前、ドールハウス展の中の一作品として
京都にも来てたみたいですが
次回いつそんな風にお目にかかれるか分からないので
東京まで見に行ってしまいました。

プロフ写真は結構前に変えてましたよ?(笑)。
広島へ行った時に、micoさんに撮ってもらったのを使わせてもらいました。
バックは宮島側からの瀬戸内の海です。
2007-10-02 火 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
青春18きっぷ
青春 18きっぷ利用して、
鈍行で、東京の立川まで
行き、その後、
ムーンライト 信州で、
岡谷に行きました。
岡谷では、雪が、積もっていました。
2008-01-07 月 | URL | 牧野 佑介 #- [ 編集]
Re:牧野 佑介さん
出発地がどこか分からないので
何とも言えませんが(苦笑)、
東京からさらに長野まで旅されたんですね。
そうですか、信州の雪景色は
さぞ綺麗だったことでしょうね。
2008-01-09 水 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-04-27 火 | | # [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

情景小物005 露天D
情景小物005 露天D・昭和の鉄道模型をつくる~NO.5~・「G30ひろば つづき」オープン!・おもしろ動画の極秘情報・鉄道模型、全く更新ができていませんが…・青春18きっぷの旅 ~鈍行で9時間・京都から東京へ~ 【番外編】・はぐれ模型店(鉄道模型専門店)更新・臨 2007-09-30 Sun 09:35:12 | 鉄道模型を攻める
PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。