スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
雪の日 -八坂の塔-
yasaka

2004年2月29日公開
描いた時のサイズ:600×790 pixel
道具: Painter 7 + Wacom intuos2 i-620USB(DP)


狭い通りと古い家並み、とどめに歴史のあるシンボリックな木造建築
っていう、誰もがイメージするような京都らしい京都の風景を描いてみました。
しかももう3月だっていうのに雪景色の。

東山にある八坂の塔。
正式な名前は法観寺、飛鳥時代にあの!聖徳太子が建てたんだそうです。
ホンマかいな。
東山界隈のほぼどこからでも見えるんですが、この絵は
二年坂をちょっと西に入った、八坂通りの坂の上から塔を西向きに見たところ。
晴れてたら京都市内も一望できる位置で
この辺りは京都人の僕でもやっぱり風情があって好きな場所です。
冬、特に雪が降るような日は、寒いけど団体さんの観光客も少ないし、
ゆっくり京都を訪れるにはオススメの季節です。

前回が割とあっさり目の絵だったので、反動でまた描き込み&塗り込みたくなって、
結局いつもの画風に戻りました。
あと、下り坂なんだけど上手く描けなかった。デッサンとか基本がなってない。
スポンサーサイト


京都の画(え) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。