スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments(-)
ネドヴェド
060626

Painter9.5 使用ブラシ(バリアント):
 線=鉛筆(塗りつぶし)
 色=ティント(標準丸筆)


今日(日本時間25日0時)から決勝トーナメントが始まって
その試合の選手の絵を描こうと思ってたんですが、
"死のグループ"と呼ばれたE組からまさかの敗退を喫したチェコの、
パベル・ネドヴェド(ユヴェントス)をどうしても描いておきたかったので
今回はネドヴェドの絵です。僕が最も好きな選手の一人です。
チームとしても魅力的でしたが、彼をもっと見たかった、
と惜しむ人は多いと思います。


↓見た試合のメモを書くのも忘れてたので、まとめて。


・イタリア×チェコ 2-0
今大会のイタリアはホントに強いし、全体がひとつの生命体みたいで
怖い瞬間が多々ある。

・フランス×トーゴ 2-0
ジダンに代わってキャプテンを務めたヴィエラが膠着状態を破る先制点、
アンリが追加点を決めてグループリーグ突破を果たす。

・スイス×韓国 2-0
自分たちのサッカーをして勢いにも乗ってたハズの韓国が敗退。
サウジもスペインに敗れてアジア勢は全滅…。次大会の出場枠削減の危機。

<<決勝トーナメント>>

・ドイツ×スウェーデン 2-0
試合開始早々のポドルスキの先制点で完全にドイツがノッてしまい
スウェーデンはイングランド戦で見せた粘りも何も出せずにKOされる。

・アルゼンチン×メキシコ 2-1 (1-1 延1-0)
こちらはアルゼンチンが一次リーグの爆発力も勢いも発揮できずに
延長までもつれながらも最後は個人の力技でキッチリ勝った。
スポンサーサイト
2006W杯ドイツ大会の画(え) | Comments(2)
□ コメント
似てる!
ネドベドってバックストリートボーイズの人に似てるなぁ・・・名前わからないけど。

私もネドベドもうちっと見たかったよ。
あんまり活躍っぷりを見れなかったから残念。今回チェコは押さえ込まれちゃった感じでしたね。
2006-06-27 火 | URL | maki #- [ 編集]
Re:ネドヴェド
これはイタリア戦の出場前の通路での
ネドヴェドの妙に澄んだ表情が印象的だったので
その時の顔を描いてみました。
ネドヴェドって何か、カート・コバーンみたいに見える時もあれば
ウンナンの南原に見える時もあります。僕的には(笑)。

緒戦のアメリカ戦でのロシツキーへの絶妙なアシストとか、
33歳と思えない運動量とチームへの貢献度とか
いつもネドヴェドには感動させられます。
ホンマ、もっと見たかったですね。
2006-06-27 火 | URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Kyo-to (キョート)

  • author: Kyo-to (キョート)
  • 京都出身/在住のシロート絵描き。
    こちらで『Kyo-to画(キョートガ)』という、パソコンで描いた京都の風景画主体のHPをやってます。
    が、最近やたら電車好きに。
    使用ソフトはPainter IX.5。

    ※絵をクリックするとオリジナルサイズで表示されます。
    個人的な保存は構いませんが、無断転載等は勘弁してください。

    [プロフPhoto by micoちん]
  • RSS
Calender
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05月 « 2017/06 » 07月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。